ノベルティグッズの配布対象について

テレビコマーシャルや雑誌・新聞などの広告といった方法の他に、非売品のノベルティグッズをプレゼントすることで企業名や紹介したいサービスや商品を知ってもらおうとする宣伝方法があります。

その際に広告そのものとして消費者の手に渡るノベルティグッズとしては、多岐にわたった様々なアイテムが活用されています。大規模なイベント等の際に集まった大勢の参加者に、会社名が載ったティッシュペーパー等を無料で配るといった方法も、ノベルティグッズを活用した宣伝方法の一つです。こういった方法の場合、ティッシュペーパーのような軽くて小さい、且つ実用的なアイテムが向いているとされています。

ノベルティグッズ自体を目当てにサービスや商品を購入することなどが無いよう、ノベルティグッズの総額や最高額などは、不当景品類及び不当表示防止法により制限がされているため、高価でそれ故に魅力的なアイテムを何でも選べるわけではありません。ですが、配布対象を絞り、配布対象やアイテムをそれに合わせて変えていくといった工夫は存分にすることが可能です。既に企業のファンで、いつも一定数の商品を買ってくださる方を対象とした場合は、トートバッグや小物入れ等、少し値の張る、長く使えるアイテムを選ぶこともあります。

そういった場合は期間限定で一定額以上をお買い上げいただいた方等を対象に絞ると、よりニーズに合った販促をすることができます。ご家族連れなら、特定の商品を買うとちょっとしたおもちゃをおまけにつけるようなサービスも効果的です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *